春が来た!最初のガーデニング作業はDIY

日々の気温が暖かくなり趣味のガーデニングを始められる季節がやってきました。我が家では冬の間に温めてきたガーデニング計画を少しずつ初めていきます。

植物を植えるのに適した5月ごろまではDIYを主にやっていきます。

今年は切り花をたくさん収穫したいことと、長く育てられる宿根草を増やしていきたいなと思っていたので、育苗ケースが置ける棚と作業台テーブルを設置することにしました。

棚はホームセンターで売っているヒノキのスノコ5枚で組み立てた簡単な物です。

電動ドリルがあれば素早く組み立てられます。

念のため金具などで棚を補強をし、好きなカラーの防腐剤で塗装をすれば見た目も強度もバッチリな棚ができます。

そして作業台テーブルはネットのフリマやオークションで手に入れた木材ドラムを使っていきます。

木材ドラムはケーブルなどが巻かれた大きなボビンのような物です。

こちらも好きなカラーで防腐塗装をすれば完成です。

今回ご紹介した棚と作業台テーブルは庭のエクステリアとしてもオシャレでガーデニング作業も快適になると思いますのでオススメです!

これからのガーデニング作業が楽しみになりました~(>_<)ミュゼ 980円 ネット予約