新聞は読んでおきたい そうでなくても他の手段でニュースを知っておきたい

新聞を読んでいないと、世の中の情勢がわからなくなってしまうと思います。新聞を読むことは、社会性や文章読解力を養うのに大切だと思いますが、新聞は、私にとってはとっつきにくく感じてしまいます。テレビでニュースは見るのは、画像もあって割ととっつきやすいのですが、やはり新聞を読むくせもつけておきたいと思います。
ただ、内容を暗記しようとすると頭が疲れてしまいます。内容に興味を持たずに新聞やテレビなどでのニュースを見ても、すぐに忘れてしまいます。今、気持ちがゆううつ気味で、頭に内容があまり入ってきません。少しずつ元気になり、頭に見た内容が入るようになっていきたいです。

ところで、Yahooニュースで気になる記事がありました。こいでいる途中に突然自転車が壊れるトラブルが起こっているそうです。そのせいで、大怪我をし、訴訟にまで発展したケースもあるそうです。こうしたトラブルを防ぐには、新しい自転車を購入して1〜2か月以内に販売店などで自転車技士や自転車安全整備士による初期点検を受けるとよいそうです。http://xn--n8j1d1ddgf2967ciod77c253a6ra7242a.xyz/

女子高生の手作りの素敵なバレンタインデー

テレビではバレンタインが話題になっていました。
中1の息子に、「どう、心構えは出来てるの?」ときくと、
「うん、できてる。」と答えていました。
そう、もらえないことの心構えです。

高2の娘が、クッキーを作るというので、だれにあげるのかと聞いたところ、
なんと、クラスの女子で交換するというのです。
確か、共学のはず、と思っていたら、
最近は友チョコとかいうらしく、
バレンタインデーはたくさんの手作りチョコやクッキーが、
クラスの中を行ったり来たりしているようで、
男子は「よかったらたべる?」ときかれて、
「ありがとう。」くらいに気軽に扱われている、このごろなのです。
それでも、友達と席の近くの男子の分で15個くらいは作るらしく、
中にはブラウニーや、生チョコとか、手の込んだものを、
ひとつずつきれいに包装して配るのだそうです。
私は、「それは、じゃまくさい。」と言ったのですが、
横にいた息子は、ものすごく喜んでいました。
冷蔵庫の中に素敵なお菓子が山のように詰まっているのを
想像したのでしょう。

それを聞いていた主人が、
「女子高生の手づくり。」と、
言ったのも聞き逃しませんでした。ストラッシュ 料金 安い